より自然で美しい歯へ

筑紫野市 歯医者 歯科医院 の 内田歯科医院です。

当院では『80才まで20本以上残そう!』を目標の一つに掲げ定期検診などを進めているのと同時に、
白く美しい歯、美しい笑顔のお手伝いもさせていただき喜んでいただいております。

ある方は、定年を期にホワイトニングで周囲の歯を白くされ、その後、その色に合わせて、セラミック(陶器)の歯を入れられました。
スタッフもびっくりする程、自然で美しい歯になられ、ご本人も大変喜んでいらっしゃいました。
歯を美しくしようと思われたきっかけは、以前息子様が就職活動の際、ホワイトニングで綺麗になられたのを見て
いつか自分もしてみたいと思ったからだそうです。
もうおひと方は、子どものころから通ってくださっている患者様で学生時代に矯正治療をされていました。
このたびご結婚が決まったので、ホワイトニングをされ、前歯をセラミックに変えられました。
整った歯並びと噛み合わせ、そして歯の色や形が美しくなることで、ますます素敵な笑顔になられました。
ご結婚を祝うご両親のお気持ちがあらわれた、素敵な贈り物ですね。
そこでお知らせです。最新の自費診療の「差し歯」や「かぶせ物」の治療法には、金属を使用しない
オールセラミックもあります。オールセラミックは、見た目も自然ですし、強度もあり、変色しにくく、耐久性にも優れ、金属アレルギーの心配もありません。

差し歯」や「かぶせ物」には、保険で適用できるものと自費診療のものとあります。保険の仕組みも歯の状態によって様々です。
患者様のご希望、歯や歯茎の状態、噛み合わせの具合によってもお勧めする物が違いますので、詳しいことはスタッフまで遠慮なく
お声掛けください。(見本もあります。)