口腔外科(親知らず等 困難な抜歯 顎関節症 口内炎のでき物 )

 

ご挨拶

口腔外科の診察日に、主にマウスピースを使っての顎関節症の治療や歯ぐきに深く埋まったり、横向きに生えてる親知らずなどの難しい抜歯を担当してます。
患者さまに安心していただくように、治療前の説明も、わかりやすく、ゆっくりと大きな声でするよう心がけてます。

趣味は、10歳より始めたアイスホッケー高校では主将を務めていました。新幹線並みの速さのパック(ボール)を追いかけて、早い時は時速50キロで滑りながら、奪い合います。氷上の格闘技と言われますが 瞬時の判断力も大切で、頭を使うスポーツでもあります。

主な経歴

私立愛知高校卒業
愛知学院大学歯学部歯学部卒業
九州大学歯学部顎口腔外科入局

スタッフ紹介