患者さま Nさま ーその他(痛みの少ない治療)ー 2019年4月9日

数年前から、お世話になっています。
親不知も抜いてもらいました。以前の歯医者さんは、麻酔の注射が痛くて涙でたので、覚悟してましたが、全く痛くなかったです。歯茎にジェルを塗られてましたよ。その後、安心して行けるようにぬりました。待合室のお花にも癒されます!

患者さま N・Mさま ーその他ー      2019年4月8日

内田歯科医院に通っていますが、先生の対応や他の先生方の専門的な治療に、大変満足しています。又診察台から起こされた時、目の前に拡がる庭の美しさとBGMの穏やかな調べとゆったりとした空間に心が癒されて、歯の治療に来ている事を忘れさせてくれます。

患者さま I・Yさま ーホワイトニング・その他ー 2019年4月7日

毎年ホワイトニングでお世話になっています。内田歯科医院さんは、にこやかな笑顔の素敵な院長先生とそこに追随される全スタッフの方達の明るく優しく接して下さる空間が好きです。
ホワイトニング前の処理が丁寧で自然に身をゆだれられます。その後ホワイトニングして頂いている間いつの間にか寝てしまい、自分のいびきで目が覚めます。ホワイトニング後に、ホワイトニングする前と後の写真を見せて頂きましたが本当に白く綺麗にして頂いたことを実感できます🎵内田歯科医院さんは何よりも私達患者に対する心のこもった待遇が心に染みます。
数年前マイマウスピ―スも作って頂いたお陰で歯茎の痛みが無くなりました。
近頃「入れ歯用の歯ブラシ」と、持ち手の太い「genki」という歯ブラシがあることが分かりました。母の入れ歯を洗うのにとても便利です😊
「genki」は糖尿病で手が強張った父に凄くうけています🎵今では結局家族全員「genki」を使用しています。
いろいろお世話になります。

患者さま Iさま ーその他(痛みの少ない治療)ー 2019年4月6日

内田歯科医院さんに通い始めてずいぶん経ちますが、最初、痛くないと聞いて福岡市から伺いました。噂通り痛くありませんでした。細心の注意を払い治療をして下さるのが伝わります。安心して2度目に伺った時は半分寝ていました。奥様にお聞きしたら、先生自身も痛いのがお嫌いということで、なるほど患者さんの気持ちが手に取るようにわかるからだと納得しました。奥様が作られる広報誌は、歯に関することはもちろん話題の引き出しが満載!治療中に癒してくれるお庭のお花の写真も素敵で読み甲斐があります。インスタグラムも始められたということでフォローさせてもらっています。こちらも写真もきれいで内容も歯科に関することや日々のこと楽しいです!親の私がビックリするくらい綺麗にしていただきました。

患者さま Hさま 57歳 ーラミネートべニアー

年齢が重なり、前歯の歯と歯の間に隙間が出来てしまい、笑った時に目立つようになりました。どうにかしたいと思いましたが、隙間を埋めるために、前歯を削ることには抵抗があり、削らずに、前歯の隙間をどうにか出来ないものかと内田先生に相談した所、歯の表面だけを削り、薄い歯の板を付けて隙間を埋めることが出来る処置があると説明を受け、自分の希望とぴったり合い、早速お願いしました。処置後、鏡で見ると、自分の歯のように自然で、隙間もなくなりピッタリ埋まった前歯になっていました。自然な出来栄えに大満足です。先生に相談し、お願いして良かったです。今では、自信をもって笑えます。

患者さま Iさま ーホワイトニングー

内田歯科医院さんのホワイトニングは、とにかく丁寧で優しいタッチで、それなのにスピーディで仕上がりが綺麗です。安心してお任せ出来るので、いつの間にか寝てしまい自分のイビキで目が覚めてしまいます。
ちょっと恥ずかしいですが、安心できて、自宅に居るようです。せっかく綺麗にして頂いた歯なのでお茶、コーヒー等は48時間我慢できます。60歳半ば過ぎていますが、これからも綺麗でいたいですから。

患者さま Nさま ー定期健診・入れ歯ー

暑中お見舞い申し上げます。内田先生、いつも大変お世話になりありがとうございます。病院が発行されている広報誌を拝見させていただきました。毎月、楽しみにしております。私達親子も、もう20年以上、内田歯科医院で治療を受け、歯の健康を守って頂いております。東京に転勤していた7年間も、帰福するタイミングを見て、歯のメンテナンスをして頂きました。

また、大分に住む義理父は、総入れ歯で10年程前にどちらの歯科に行っても合わなかった入れ歯の状態を内田先生がピッタリ合うように治療して下さり、今、91歳になる父は、毎日美味しく食事が出来ており父の健康を守ってもらえる歯の状態に感謝するばかりです。先生、スタッフの皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。暑い毎日、お体ご自愛下さい。

患者さま 小郡 50代 ー矯正ー

娘は、赤ちゃんの時から「指しゃぶり」の癖があり、泣いた時には指を吸っておとなしくなって眠りにつく子でした。幼稚園生になっても眠る前は、片手にお気に入りの布を持って指を吸う癖は直りませんでした。その後、引っ越しや、小学校入学のストレスもあり、眠る前にかなり強く指を吸う癖は続きました。このままだと出っ歯になって、女の子だし、将来困るのでは・・・矯正が必要になるかも・・・と考え、眠る前に吸えないように手を握ったり、言い聞かせたりしましたが、どうしてもやめられませんでした。

とうとう、あまり心配になったので、私の主治医の内田先生に相談に行ったのです。診て頂いたところ、やはり若干、前歯が「出っ歯」の状態になっていました。先生は、優しく娘に説明してくださり、私には眠る前に、指に包帯を巻くようにとアドバイスしてくださいました。なんと、驚いたことに、その日の夜を境に、すっかり癖が直ったんです。

内田先生の優しいお声とことばが、魔法のように効いたのです。おかげ様で、今、娘は夢だったアナウンサーとして働いていますが、内田先生のあの時のことばがなければ夢を叶えることも、そして目指すこともなかったと思います。本人はもとより、私達夫婦もとても感謝しております。あらためて、先生ありがとうございます。

患者さま 津古 Tさま ー定期健診ー

爽やかな日が続いております。先日、健診に参りまして、まあ!! バラのブーケをいただきまして、嬉しゅうございます。老夫婦の無臭の環境の中に甘い甘い香りが漂って、私達を癒してくれております。受付にブーケが飾ってあり、このようにお部屋に飾るのもいいなあと。眺めておりましたら、まさか私にいただけるなんて感激いたしました。本当にありがとうございました。

歯科衛生士 渡邊美紗子 ー矯正ー

衛生士学校に通う頃から、上の前歯のずれが気になるようになりました。歯並びを綺麗にしたいと思いながらも装置をつけると痛そうだし、目立ちそうだし・・・・と悩んでいるうちに今になってしまいました。

透明なマウスピースも考え渡辺先生に相談しましたが、私の歯並びはマウスピースだけでは綺麗にするのが難しいのと、抜歯をしないと歯を並べるスペースがなく、余計出っ歯のようになると言われ透明な審美ブラケット(歯の表面に装着する装置)をつけての矯正を選択しました。ワイヤーも白ですし、思ったほど目立ちません。綺麗になっていくのが、とても楽しみです。

患者さま 福岡市内 Iさまのお母様より ー矯正ー

先日、約3年半装着していた矯正装置が外れました。親の私が言うのもなんですが、本当にきれいになっています。特に横から見た鼻から顎にかけてのラインは期待通りというより、憧れのラインを手に入れさせてもらったという感じです。ここまできれいになるんだと感動しました。前歯が大きく顎が小さいので、歯並びが悪く口が自然に閉じられず、無理をして閉じると下あごが梅干し状態になっていた頃のことを考えるとウソのようです。娘も「少しくらい矯正費用はかかるかもしれんけど、別の人生を手に入れたと考えたら安いもんやね!」と。私も全く同じ感想です。

現在は矯正のやり方も色々でマウスピースなど目立たなくてできる方法もあるようですが、結果として、このようなラインは手に入らない様で、実際そういう例を私も知っています。娘の装置をそばで見ていてそんなに気になるものではありませんでした。娘はさぼりがちでしたので普通より長くかかっているはずですが、それでも大体の歯のラインができるのに2年もかからなかったように記憶しています。歯が動くのですから痛みも伴いますが、治療に伺った後、2,3日程度です。

せっかく矯正するのであれば、専門医で信頼のできる方に診ていただくことを、今、検討されている方にお勧めしたいです。九州大学出身の矯正専門医として福岡で最初に開業された渡辺美恵子先生に治療していただいて本当に良かったと思います。有難うございました。

突然のキャンセルなど大変ご迷惑をおかけしても、やさしく迎えてくださる内田先生、奥様、スタッフの皆さま、有難うございました。インプラントになってもおかしくないような歯を差し歯ですむように治療して下さったこととお人柄に魅かれ福岡市内から通うのも全く苦にならず、虫歯の治療も家族で伺っています。今後ともよろしくお願いいたします。

患者さま 宇美町 60代 Iさま ーホワイトニングー

2,3年前から歯の色が、だんだん黄ばんできたので気になっていましたが、歳を重ねれば仕方ないと思って毎日過ごしてきました。ホワイトニングなんて考えたこともありませんでしたが、内田歯科の新聞でホワイトニングの記事を読み、再び歯の色が気になり出しました。ピンク系の口紅をつけると歯の黄ばみが極めて引き立ちます。それが嫌で、すぐに赤やオレンジ系に塗り直していました。私にとって、初めてのホワイトニングチャレンジは、7月30日でした。

ホワイトニングコーディネーターの方は、とても丁寧に説明してくださり、施術も優しく、安心して私は寝てしまい、2度も自分のイビキで目が覚めました。終わって鏡を見ると、とても綺麗になっていました。ありがとうございます。こんなに丁寧にホワイトニングして下さる方は何というお名前なのかしら?と名札を探しましたが、見つかりませんでした。よろしくお伝えください。

患者さま 美しが丘北2丁目 Kさま

開院25周年おめでとうございます。25年前、開院のお知らせを見て、歩いていけるところに歯科医院ができるとわかり、待っていましたとばかりに治療に伺いました。ステキな建物で雰囲気のよい空間、優しい先生で安心して治療していただいたことを、今でも、はっきりと覚えています。治療がすべて終わると内田先生が「また来て下さいね。」とおっしゃったので、できれば歯医者さんには、そんなに頻繁にかかわりたくないのに・・・と思ったものでした。ところが、元来ずぼらな私は、歯の手入れがいきとどかず、前歯が折れた、奥歯が割れたと急な治療もたびたびお願いしました。その都度、あわてず、優しく治していただきました。

娘は、歯科矯正をしていただき、笑顔に自信がもてるようになりました。本当に信頼できる歯医者さんなので、ずっとお世話になっています。現在もまだ奥歯の治療中です。内田先生はじめスタッフのみなさまの優しい応対等に患者さんが多いのもなるほどと思います。待合室の空間には、季節感あふれるものがあって、ゆったりと癒されています。毎月ポスティングしていただく通信の情報も楽しみに拝読しています。これからも、かけがえのない歯医者さんとして、ずっと診療していただけることを願っています。

患者さま 三養基郡中原町(現みやき町)で開業していた頃からの患者さま Nさま

25周年おめでとうございます。私が最初に先生と出会ったのは、26年前の若き青年医師、内田先生でした。佐賀県中原町で開業されていた頃、生後1週間位の新生児である先生の御長男を奥様が大事そうに抱っこして、私の娘の痛がる歯の治療のサポートをしていただいていた姿が今でも忘れられません。

それがご縁で美しが丘に来られてからも先生を頼りに久留米から通っております。もう私も70才になりましたが、ここまで来たら死ぬまで先生に面倒見ていただくつもりです。先生と奥様の優しさは、お庭の花々が教えてくれています。いつまでもお元気で、30年そして35年とお元気で続けていただくことを祈っております。

患者さま 希みが丘2丁目 Nさまのお母様より ー小児歯科ー

25周年おめでとうございます。私共が通い始めて12年になります。当時5才の娘は、歯医者が怖く大泣きしていました。何軒かの歯科医院をまわりましたが、治療ができないので、診療台の上にグルグル巻きにされて、ネットで押さえつけられての治療でした。その様子がかわいそうで治療に連れていけなくなっている時に、知人から内田歯科をすすめられ、来てみると娘がニコニコして口をあけるではないですか。ビックリしました。ゆっくり、少しずつ治療していただき、虫歯もすべて治しました。今は矯正でもお世話になっています。

母親の私も歯の型をとるのが苦手で歯医者を敬遠していましたが、娘が安心して治療をうける様子を見て、内田先生に治療をお願いすることにしました。型とりの時は、椅子の角度をかえたり色々と話しかけてくださったりして、無事に終わりました。それからずっと、内田歯科医院です。元来、怖がりの私ですから、早目早目の治療を心がけております。これからも、よろしくお願いします。

患者さま 美しが丘南 Kさま ー訪問診療ー

開院25周年おめでとうございます。私のところは、3年前から主人の母と私の母、二人とも内田先生に訪問診療をお願いしています。主人の母は、入院してから痩せてしまい入れ歯が合わなくなってしまったのです。早速、内田先生にお願いして、病院に訪問診療に来ていただき、型取りして入れ歯を作り直していただきました。簡単に型取りと言っても、なかなか口を開けてくれない母の型取りは大変だったと思いますが、入れ歯は、母にピッタリで、おかげでご飯も美味しく食べることができています。

訪問診療では、診察台は、ベッド。診療器具は、持ち運び用の物を持ち込んで診察してくださいます。不自由とは思いますが、内田先生も近藤先生もスタッフの女性もいつも明るく、ニコニコして診察してくださいますので、母も自然と口を開け、最後には笑顔になっています。今は、1ヶ月に1回、口腔ケアをしていただくのが、母の楽しみになっているようです。今後とも、母たち共々、家族もよろしくお願い致します。

スタッフ 野美山 寛子

開業25周年を迎え、改めて当院に通ってくださる患者様に感謝申し上げます。私は、5年程前から勤務させて頂いております。子どもの頃、通学路の途中に当院があり、毎日横を通って登下校していました。時には当院の前で友達と話し込んだり、私にとっては長年親しみのある歯医者さんでした。

いつも身近にあった歯医者さんにご縁があり、スタッフとしてお世話になることになり、こうして一緒に25周年を迎えることができとても嬉しく思っています。時にカルテ棚を整理したりしていると、こんなにも多くの方が長年通って下さっているんだなと実感します。これからも、皆さまに安心して通って頂ける様、患者様の立場に立って治療のお手伝いをさせていただきたいと思っております。

患者さま 美しが丘北 H様 ーその他ー

沢山の素敵な薔薇が咲く、この時期の内田歯科さんのお庭は、毎年楽しみで、庭を眺め内田先生が選んだセンスの良い音楽を聴きながらの治療は、まるでサロンに来ているような感覚でリラクッスして受けています。驚いたのは、治療の帰りにお庭の薔薇で作ったブーケのプレゼントをいただいたことです。受付のカゴの中に、いくつかのブーケが用意されていました。一つ一つ丁寧に作ってあり、素敵な和紙で包まれていました。診察前によく読ませていただいています井内由佳さんの本には、幸せのヒントが書かれてありますが、その中に感謝の心を持っていると人を喜ばせたくなるとありました。まさに、頂いたブーケには、そんな真心が込められているのだと感じ、嬉しくなり心がほっこり温かくなりました。嬉しがると嬉しい事がまた起こるそうです。幸せのお裾分けをいただきまして、ありがとうございました。

患者さま H様 ーその他ー

家族でお世話になっています。通院して一番うれしいのは、とても優しく治療していただけること。ガーデニングで心やすらぎ、待合室でゆったりくつろぎ、優しく治療していただいて ・ ・ ・サロン感覚で通える内田歯科さんには、これからもずっとお世話になりたいと思っています。

患者さま 筑紫野市 F様 60才 ー定期健診ー

昨年、入れ歯かブリッジかで試行錯誤の治療をして頂き、今では、おせんべい等もカリカリ噛める様になり以前の自分の歯の状態を忘れ、今では噛む喜びを感じ、先生とスタッフの方々に感謝致しております。その後2回目の定期検診に行って来たのですが、新しい検査機器が導入されていて歯や歯茎の状態が一目瞭然にわかるプリントを頂き、適切な歯のブラッシングが出来ているかどうか等々、解りやすくご指導頂き、改めて歯ぐきの健康の大切さを実感しています。これからも自分の歯で噛む為にも歯の健康に気をつけています。次回の定期検診を楽しみにしています。

患者さま 筑紫野市 I様 80代 男性 ー定期健診ー

銀行員生活30数年を経て、平成3年定年退職を迎えました。現役時には忙しさの余り歯のケアは怠り、退職後、早速歯科通いが始まりました。最初に飛び込んだ歯科医院では、治療の都度、個室に案内され、ビデオと看護師さんによるインプラントの説明と、その治療を勧められました。

その当時、巷ではインプラントの功罪が話題になっており、その上高額なため躊躇しておりましたが、思い切って歯科をかわる事にしました。その後、知人のすすめで、現在の内田院長にお世話になり、20年経過した今日、一部義歯になった以外は何の不自由もなく過ごしております。

その内田院長は、やや無口な処もありますが温厚誠実なお人柄で歯の事は勿論、口腔ケアについても気軽に質問に応じていただき、ご指導願っております。特に近年は3ヶ月毎に歯ブラシ持参で歯石除去の治療通院しており、生涯お世話になる積りです。また、私の家内も口内炎で耳鼻咽喉科に通院しておりましたが、九大より内田歯科にみえている口腔外科の川野真太郎先生のご紹介を頂き、九大病院で治療の結果、完治する事が出来、感謝しております。

患者さま N様 ーその他ー

私が内田歯科医院に通い始めて20年が経とうとしています。いつも親切、丁寧に治療していただき、安心してお任せができるため、薬院から通っています。これからも、私にとってなければならない歯科医院としてあり続けて下さい。

患者さま 佐賀市 K様 40代女性 ーバネのない入れ歯ー

右上の奥歯2本を抜いたままにしていました。佐賀の歯科医院ではインプラントを勧められました。私の骨は薄いので下の親しらずを抜いて、それを移植し、その後、インプラントの土台を埋め込むという治療計画。期間は6ヶ月から1年。その治療の大変さに怯えて、なかなか決心がつきませんでした。

もう一つの選択肢は入れ歯。反対側の歯にバネをつけ、歯の内側にバーを這わせるというものです。話に聞くとバーに慣れるのがもの凄く大変だそうですし、笑うと金属が見えてしまいます。私は三つ目の選択肢として、そのままでもいいかなぁと思い始めていました。

そんな時、雑誌の美容欄で年齢とともに筋肉が緩み、顔が下がってくる?垂れてくる?とか。その原因の一つとして歯がない、もあげられるとか・・・これを読んで、なんとかしたいと内田歯科に相談しました。こちらで新しい素材を使ったバネもバーも必要ない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)の説明を受け、即お願いしました。

入れ始めは装着するのに7,8分もかかり大変でしたが、コツをつかむと今は2,3秒で大丈夫です。軽いし、入れているのを忘れるくらい違和感がありません。出来上がった日に、内田先生から何度か調整に来てください。と言われましたが、何ともなく快適なので調整の必要性も感じられず、もう3ヶ月です。

患者さま N様さま ー入れ歯ー

素敵なお庭にいつも癒されます。スタッフのみなさんが、とても優しく接してくださるので子どももリラックスして治療できるようです。親子で安心してお願いできる心強い歯医者さんだなあと思っています。

患者さま 美しが丘北 90才 女性 ー入れ歯ー

23年前、田舎から出てきて美しが丘に越して来た頃は、まわりには家がチラホラしかありませんでした。そしたら私の家の近くに大きな一寸変わった、普通の住宅ではなさそうな家が建ち始めていました。お店ならちかくていいネエ!と思っていたら、なんと内田歯科医院でした。母親ゆずりの弱い歯を持つ私にしては何より勝る強い味方でした。

あれから20数年、老いるに従い私の歯もほとんどが義歯になってしまい自分の歯は数本となりました。食事は、義歯でも美味しく食べられますが、食事が終われば早く早く義歯を取り外したくなり、取り出した歯を人に見られたくないが故に、チリ紙に包んで食卓に置いたら最後、歯という事はすぐに忘れて、間もなくチリ箱にポイです。次の食事の時に歯がないのに大騒ぎ、探し探し探し求めてチリ箱の中でした。部屋の中のチリ箱をかき回し、出てきた時の嬉しさ、よかったよかったと何回言った事やら。

又、旅先の宿に置き忘れ、送っていただいたこともありました。三度目は、とうとう宿に捨ててきた様な気がして、又作って戴いたのが1ヶ月程前のことです。入れ歯に『ヒモ』をつけて首から下げたらよかろうか?と今度ばかりは入れ歯を作るのもこれが最後としっかり頭の中に覚え込みました。内田先生から『入れ歯を外した時、決してチリ紙に包んではいけません。包めば必ず捨ててしまいますよ。』と、よくよく言われました。

歯を丈夫に保ち、入歯ながらも美味しく食べるには、まず体が丈夫でなければと思い、先ず手近かな朝のラジオ体操を朝起きてすぐ自分の号令で20数年続けています。雨が降っても雪が降っても、やり続けていると少々の足腰の痛みは治るようです。散歩もこの頃では杖が必要になり、杖突きながら出来るだけ毎日と思って出かけます。この頃では、家を出るのに気合と気力を入れなければ一歩の足が出ないようですね。頑張りたいと思います。ありがとうございました。

患者さま Y様(82才)ーその他ー

私は、歯医者さんというと、なんとなく避けたくなる気持ちでした。それで恥ずかしい位歯がガタガタで、どうしようもなくなり内田歯科医院様に飛び込みました。すると、どうでしょう、先生の優しさ、丁寧さに今までの不安が一変に払拭されました。早く来ればよかった。先生を随分、悩ませましたが、今は、大口をあけて笑う事が出来るようになりました。内田先生ありがとうございました。

患者さま 歯科衛生士 鹿野恵理さま ー矯正ー

私は、左右に八重歯がありましたが、自分ではそんなに嫌ではありませんでした。しかし、歯科衛生士として働きながら、矯正をされてキレイになっていく患者さんをみていると「やっぱりキレイな歯並びはいいなぁ」と思っていました。私も矯正をするなら結婚式を挙げる前がいいなと思い、24歳の時に矯正を始めました。大人になってからの矯正だったので痛みは覚悟していましたが、装置を着けた最初の夜は痛くてあまり眠れないほどでした。

しかし、1週間もすれば痛みも減り、口の中の違和感にも慣れました。3~4年位装置をつけていましたが、毎月矯正の先生に診てもらい、歯磨き指導や清掃もきちんとしていただきました。お蔭で虫歯や歯周病になることもなく、装置を外してもらった時はキレイな歯並びになっていて、とても嬉しかったです。「歯並びがきれいでいいね」と言われる事が多くなり、大人になって矯正しても遅くないんだ、矯正してよかったなぁ~と本当に思います。何度も矯正を勧めて下さり、装置を外した後のメンテナンスもきちんとしてくださる渡辺先生、喜多嶋先生には本当に感謝しています。

患者さま  美しが丘北 H様 ー小児歯科ー

こちらに越してきてから、約10年 内田歯科さんには家族でお世話になっています。今では小6になります三男が まだ2歳くらいの時、歯をみていただこうにも怖がって椅子にも座れない状態でしたが、根気強くぬいぐるみなどを使って、椅子に座る練習から始めて少しずつ慣れさせて治療をしてくださったので何回か通う頃には内田歯科さんが大好きになり私の治療の時にも喜んで付いてくるようになりました。

話に聞くと無理やりネットを使って椅子に縛り付けて治療をする歯科医院もあると聞いていましたので、とても時間がかかり大変な事だったと思いますが、子どものことを思って優しく治療していただけたこととても感謝しています。

それに、最近主人も私も歯槽膿漏に悩んでおりました時に歯磨きのコンクールリぺリオを勧めていただいて使ってみたところ使い心地がよく痛みが和らぎ、うがい薬のコンクールFと一緒に使い始めたお蔭で今では悩みもなくなり快適に食事が出来ています。

また、子どもに付き添って待合室で待っている時も興味のある本が沢山置いてあって、その中でも井内由佳さんの本は今まで思いもつかなかった考え方が書かれていて読むのがいつも楽しみです。本に書いていることを実際に行動してみたら毎日が楽しくなってきました。内田先生とスタッフのみなさんの患者さんを思いやる優しい対応と居心地の良い雰囲気の根底には井内由佳さんの素敵な考え方が反映されているのだなと感じました。

患者さま Iさま ーその他ー

いつも素早く、痛みも気にならない治療をしてくださって本当にありがたい限りです。実は歯医者さんが昔から怖くて小さいころから虫歯が痛くなってから行くという状態でした。でも内田先生にお会いして、仕事の丁寧さに触れ、麻酔がきれた後の痛みも気にならず、日ごろのケアについても教えていただき、また内田先生のまわりのみなさまの人柄にもふれ、診療空間も含め毎回心温かく感じ帰っています。

患者さま 美しが丘南 K様(50代男性)ー口腔外科ー

ある日突然、グキッという音がしてなんとなく耳の下の関節に違和感が走りました。そのうち口が開けづらくなり、痛くて食事をするのも大変になってきたので内田歯科医院に伺いました。「顎関節症ですね。」と言われたものの、原因は見当がつきませんでした。私の場合は、自覚がありませんでしたが、「糸切り歯がすり減っているので歯ぎしりをしているようです。」ということでマウスピース(4,840円)を作り1ヶ月ほど寝るときだけ装着しました。 今は、痛みもなく普通に口があけられるのでありがたいです。

患者さま 小郡市三国ヶ丘 Iさま (20代女性) ー口腔外科ー

親不知の抜歯で内田歯科の川野先生にお世話になりました。私の親不知は下顎左右に1本ずつあり、共に横向きに生えていて根の先も曲がっているという状態でした。近所の先生には、難しい抜歯になると思うので九大病院へ紹介状を書くと言われましたが、ご縁があり内田歯科で川野先生に担当していただくことになりました。

親不知の抜歯は、腫れる・出血する・長時間かかると怖い話ばかりで、二の足を踏んでいたのですが、川野先生に丁寧に説明していただいて安心して抜歯に臨むことができました。抜歯自体は、麻酔が効くのを待っていた時間が長かったのではないかと思うほどあっけなく終わりました。抜歯後は、ほとんど腫れもなく、処方された痛み止めも効き、2日後には平常の食事に戻りました。その後の消毒等のケアは、内田先生が担当してくださり安心して治療を終えることができました。

川野先生の技術が素晴らしいことはもちろんですが、内田先生も川野先生も穏やかで信頼できるお人柄であることと医院の雰囲気の良さが強く印象に残っています。九大病院に紹介状を書いてもらったとしても、川野先生に担当していただける確率はほぼなかったようなので内田歯科には心から感謝しています。もし親不知の抜歯で迷っている方がいらしたら是非ともお勧めしたいです。本当にありがとうございました。

患者さま Yさま ーその他ー

花壇のお花、お玄関の四季を愛でるディスプレイに温かく迎えられて通わさせて頂いています。患者さんの中を先生は走り回っていらっしゃるご様子なのに、全く せかせかされていなく、どなたにも親切に口数は少ないけど、解りやすく丁寧に説明をされています。

削ったり、磨いたりの治療は軽いタッチの心配りで痛みを感じることもなく、手を強く握りしめて、肩に力が入って汗をかくという事が全くないです。安心して診療台に座りそこから眺められるお庭の花々に癒されます。先生の患者さんに接する姿勢を少しでも真似をして生活に取り入れたいと思います。お口のメンテナンスで予防通院が楽しくなります。

患者さま ー定期健診ー

歯科は痛くなったら行く所と思っていたので早くから差し歯になっていました。主人が先に内田歯科に行き、勧められました。1回目は悪い所を全部治すのに2、3ヶ月かかりましたが、院長先生に定期検診の必要性を説明され、3ヶ月おきに受診することにしました。小さな虫歯だと、1,2回で終わりますし、歯を大切にしようという気持ちにもなります。治療代も時間もかかりますが歯石をとってもらった後のさわやかさは、とても気持ちよいです。放っておいて、大きな虫歯になることを考えると治療代も安いと思います。インプラントには恐怖感がありますし、総入れ歯も嫌ですし、自分の歯を大事にしていこうと思っています。

患者さま ー定期健診ー

私は中学の頃、山家~朝倉街道までよく歯科へ通っていました。何回行っても終わらなかった記憶があります。遊びたくても歯科通いで遊べなかった事も多々ありました。子どもを産んだら絶対に歯科通院だけはさせたくないと決めていました。ですから、子どもが生まれて、3歳前位から定期検診には行っていたと思います。はじめは、別の歯科へ行っていましたが友人から内田歯科を紹介してもらいました。
小学校に入ってからは、春夏冬休みには必ず行くようにしました。そんな子どもたちも長女は高3、長男高2、二女中3、三女小6、になりました。小学校の頃は治療の時も何回かありましたが、最近は1回で終了がほとんどです。
《定期検診のメリット》
1. 早期発見、早期治療ができる 2.歯みがき指導を受ける事で歯みがきの大切さを学ぶことが出来る
3. 習慣づけることができる 4.検診代がかかるように思えるが虫歯ができるほうが費用はかかると思う
5. 食べたいものは何でも気にせず食べることができる

《内田歯科に決めた理由》
1. 先生の目が優しい(怖いと治療も痛い気がする)
2. 先生の患者さんに話す口調が優しい
3. スタッフの方の声掛けや手技も丁寧
実は・・・。まだ通いはじめて間もない頃、スタッフの方に「先生は怖いですか?」と聞いたことがあります。

≪院長から一言≫ 10年以上1回も欠かさずに定期検診にいらしてます。仕事と4人の子育てでお忙しいでしょうに頭が下がります。ご本人も子どもさんも歯がきれいで虫歯が1本もありません。

患者さま Kさま ー定期健診ー

年齢とともに歯茎が下がってきたような感じがしていました。また自分の普段の歯磨きでは磨き残しがあるのでは?と思い内田歯科へ伺いました。「少しチクチクするかもしれませんよ」と衛生士さんに言われましたけど、そんなに痛みを感じることもなくテスターでチェック、全体の状況をデータシートで示していただき「健康な歯茎、歯周病もないですよ~」と言われて一安心。以前は痛くなって歯医者さんにかかるものと思っていましたが、こうして定期的にチェックしてもらうと予防になっていいと思いました。プラークケア?手入れもしていただきお蔭ですっきりです。また、半年後にお願いしますね。

患者さま 原田 M様 21才(男性) ー矯正ー

母が「歯並びは大事よ」と言って矯正治療を受けさせてくれましたが、始めは歯が変に生えていて九大病院で小手術を受けたり、上顎についた矯正装置で舌が回らず喋ることが出来なくて大変でした。しかし、渡辺美恵子先生のユーモラスなキャラクターに助けられて楽しく、そしてあっという間の7年8か月でした。4月から社会人1年生になります。笑顔に自信を持って頑張ってきます。渡辺先生、内田先生ありがとうございます。

患者さま Mさま ー矯正ー

「接客業なので、以前から口元は気になっていました。前歯に隙間があり、また1ヶ所、噛み合せが悪く、気になって思いっきり笑えないのが悩みで、いつも口元を隠して笑っていました。」とのこと。矯正治療を始めて3年、2年の装着期間を終えて、只今、保定中です。「やっと、思いっきり笑顔でお客様とお話ができるのが、とても嬉しい」とおっしゃっていました。

患者さま Prime  plants さま ー定期健診ー

長女を出産した後、歯と歯茎の調子が悪く、想像以上に状態が悪かった為、正直落ち込みましたが、内田先生と口腔外科の先生の熱心な治療のお蔭で、進行を防ぐことができ、本当に感謝しています。2人目の子どもを出産した後も、治療部分は悪化しておらずホッとしました。今まで歯医者さんに行くのが億劫だった私ですが、内田歯科さんと出会ってからは検診に行くのがもう怖くありません。それも、内田先生とスタッフの方々の優しい対応、温かい雰囲気の医院のお蔭です。診療台から見える素敵なお庭も、不安な心を和ませてくれます。

Prime plants “プライムプランツ ホームページ

患者さま 美しが丘北 M様 ー訪問診療ー

85才認知症の母を定期的に看ていただいています。最初は本人が診察を受け入れてくれるかとても不安でしたが、思っていたよりスムーズでした。診療の結果、口腔内がとても不衛生な状態でした。誤嚥菌が肺炎の原因になると知り、認識不足を痛感しました。その後、先生や衛生士さんのご指導で、義歯のお手入れも自分で出来るようになりました。また、上手に褒めてくださるので、本人もご機嫌です。いつも有難うございます。今後とも宜しくお願い致します。

患者さま 美しが丘南 K様 ー訪問診療ー

聖和記念病院に入院中の母(84才)の入れ歯が合わなくなっていたので、内田先生にご相談しました。入院中でも診ていただけるということなので、早速来ていただきました。母は、認知症で耳も遠く診察し難かったと思いますが、いつも笑顔で、耳の遠い母のために絵を描いてプラカードにして見せてくださったりしたので、あまり笑わない母も診察の日は、楽しそうにしておりました。

入れ歯を作り直し、顔つきも若返り、しっかり噛めるようになったので、元気で長生きしてほしいです。上の入れ歯の作り直しと、調整と口腔ケアで、週1回計9回で健康保険1割負担で 10,930円でした。本当にありがとうございました。

患者さま 井内由佳さま ーその他ー

内田歯科医院に通いはじめて今年で20年です。こわがり痛がりで歯医者が苦手だった私に知人が内田先生を紹介してくれました。それ以来、家族全員、治療も矯正も片道40分の距離でも喜んで通っています。それほどに内田歯科医院の先生方の治療は丁寧で痛くないからです。歯医者嫌いが歯医者好きになったわたしです。

井内由佳さまホームページ

25周年記念(2016年8月)によせて家族からのメッセージ

内田歯科医院、開業25周年おめでとうございます。物心ついた頃から、月曜日から土曜日まで毎日休むことなく父の働く姿を見ていました。開業してから25年間、無遅刻・無欠勤、病欠なし。
それが当たり前のことのように思っていましたが、自分が社会人として働くようになり、それがどんなにすごいことかを毎日実感し、より一層尊敬するようになりました。25年間お疲れ様でした。これからも、ずっと元気に30周年、40周年を迎えられるよう身体に気をつけて頑張ってください。 内田遼太(院長 長男)

25年間、毎日朝から夜までお疲れ様でした。歯学部に入って4年が経ち、学ぶことが増えるたびに歯科医師の仕事の大変さを実感しています。卒業し、一緒に働くようになる日が楽しみです。
これからも元気に頑張ってください。 内田花奈(院長 長女)

主人は25年間、治療だけでなく、ゴミだしとお風呂掃除も皆勤なんです。朝の診察室前の掃き掃除に始まり、診察後の後片付けまで、よく働いてくれます。私が鬼嫁に思えてきました。 内田真子