歯ブラシ選びで迷っていらっしゃいませんか?

筑紫野市 歯医者 歯科医院 内田歯科医院です。

口腔ケアの基本は、歯みがきです。
歯内の状態、歯垢(プラーク)のつき具合、口腔の大きさなどでご自分に合った歯ブラシを選びます。
毛先の形状、ヘッドの大きさ、ハンドルの持ちやすさから当院でも6種類の歯ブラシを用意しています。

毛先は、スーパーテーパードとラウンド毛の2種類。

スーパーテーパード毛は先端部が、0.02mmと超極細。歯肉にもやさしく歯周ポケットにも毛先が届き、歯周病ケアに効果的です。また、歯と歯の間の狭い所もしっかり磨けます。

ラウンド毛は、丸まった毛先が、歯面をしっかりとらえ歯垢を除去します。

歯面全体に歯垢がある方には DENT. EX systema genki


 

スーパーテーパード毛、幅広ヘッドで一度に広い面積が磨けます。持ちやすい太めのグリップ、口腔の大きさにより3種あります。

 

 

歯肉が腫れている、または出血があり、歯面全体に歯垢がない方には

DENT. EX systema 

スーパーテーパード毛 歯周病治療中の方

 

もしくは Systema SP-T スーパーテーパード毛 歯周病治療後の安定期の方 毛を短く密に植毛し、しっかり磨けるようされています。

 

 

奥歯に磨き残しがある方には DENT. MAXIMA

ラウンド毛。超薄型コンパクトヘッドで一番奥の歯まで

無理なく毛先が届きます。

 

スタッフも歯ブラシや歯みがき剤などのケア商品の情報を敏感に取り入れ、実際に使ってみています。
院長の今1番のお気に入りはDENT. EX systema genki です。