患者さま 小郡 50代 ー矯正ー

娘は、赤ちゃんの時から「指しゃぶり」の癖があり、泣いた時には指を吸っておとなしくなって眠りにつく子でした。幼稚園生になっても眠る前は、片手にお気に入りの布を持って指を吸う癖は直りませんでした。その後、引っ越しや、小学校入学のストレスもあり、眠る前にかなり強く指を吸う癖は続きました。このままだと出っ歯になって、女の子だし、将来困るのでは・・・矯正が必要になるかも・・・と考え、眠る前に吸えないように手を握ったり、言い聞かせたりしましたが、どうしてもやめられませんでした。

とうとう、あまり心配になったので、私の主治医の内田先生に相談に行ったのです。診て頂いたところ、やはり若干、前歯が「出っ歯」の状態になっていました。先生は、優しく娘に説明してくださり、私には眠る前に、指に包帯を巻くようにとアドバイスしてくださいました。なんと、驚いたことに、その日の夜を境に、すっかり癖が直ったんです。

内田先生の優しいお声とことばが、魔法のように効いたのです。おかげ様で、今、娘は夢だったアナウンサーとして働いていますが、内田先生のあの時のことばがなければ夢を叶えることも、そして目指すこともなかったと思います。本人はもとより、私達夫婦もとても感謝しております。あらためて、先生ありがとうございます。

歯科衛生士 渡邊美紗子 ー矯正ー

衛生士学校に通う頃から、上の前歯のずれが気になるようになりました。歯並びを綺麗にしたいと思いながらも装置をつけると痛そうだし、目立ちそうだし・・・・と悩んでいるうちに今になってしまいました。

透明なマウスピースも考え渡辺先生に相談しましたが、私の歯並びはマウスピースだけでは綺麗にするのが難しいのと、抜歯をしないと歯を並べるスペースがなく、余計出っ歯のようになると言われ透明な審美ブラケット(歯の表面に装着する装置)をつけての矯正を選択しました。ワイヤーも白ですし、思ったほど目立ちません。綺麗になっていくのが、とても楽しみです。

患者さま 福岡市内 Iさまのお母様より ー矯正ー

先日、約3年半装着していた矯正装置が外れました。親の私が言うのもなんですが、本当にきれいになっています。特に横から見た鼻から顎にかけてのラインは期待通りというより、憧れのラインを手に入れさせてもらったという感じです。ここまできれいになるんだと感動しました。前歯が大きく顎が小さいので、歯並びが悪く口が自然に閉じられず、無理をして閉じると下あごが梅干し状態になっていた頃のことを考えるとウソのようです。娘も「少しくらい矯正費用はかかるかもしれんけど、別の人生を手に入れたと考えたら安いもんやね!」と。私も全く同じ感想です。

現在は矯正のやり方も色々でマウスピースなど目立たなくてできる方法もあるようですが、結果として、このようなラインは手に入らない様で、実際そういう例を私も知っています。娘の装置をそばで見ていてそんなに気になるものではありませんでした。娘はさぼりがちでしたので普通より長くかかっているはずですが、それでも大体の歯のラインができるのに2年もかからなかったように記憶しています。歯が動くのですから痛みも伴いますが、治療に伺った後、2,3日程度です。

せっかく矯正するのであれば、専門医で信頼のできる方に診ていただくことを、今、検討されている方にお勧めしたいです。九州大学出身の矯正専門医として福岡で最初に開業された渡辺美恵子先生に治療していただいて本当に良かったと思います。有難うございました。

突然のキャンセルなど大変ご迷惑をおかけしても、やさしく迎えてくださる内田先生、奥様、スタッフの皆さま、有難うございました。インプラントになってもおかしくないような歯を差し歯ですむように治療して下さったこととお人柄に魅かれ福岡市内から通うのも全く苦にならず、虫歯の治療も家族で伺っています。今後ともよろしくお願いいたします。

患者さま 歯科衛生士 鹿野恵理さま ー矯正ー

私は、左右に八重歯がありましたが、自分ではそんなに嫌ではありませんでした。しかし、歯科衛生士として働きながら、矯正をされてキレイになっていく患者さんをみていると「やっぱりキレイな歯並びはいいなぁ」と思っていました。私も矯正をするなら結婚式を挙げる前がいいなと思い、24歳の時に矯正を始めました。大人になってからの矯正だったので痛みは覚悟していましたが、装置を着けた最初の夜は痛くてあまり眠れないほどでした。

しかし、1週間もすれば痛みも減り、口の中の違和感にも慣れました。3~4年位装置をつけていましたが、毎月矯正の先生に診てもらい、歯磨き指導や清掃もきちんとしていただきました。お蔭で虫歯や歯周病になることもなく、装置を外してもらった時はキレイな歯並びになっていて、とても嬉しかったです。「歯並びがきれいでいいね」と言われる事が多くなり、大人になって矯正しても遅くないんだ、矯正してよかったなぁ~と本当に思います。何度も矯正を勧めて下さり、装置を外した後のメンテナンスもきちんとしてくださる渡辺先生、喜多嶋先生には本当に感謝しています。

患者さま 原田 M様 21才(男性) ー矯正ー

母が「歯並びは大事よ」と言って矯正治療を受けさせてくれましたが、始めは歯が変に生えていて九大病院で小手術を受けたり、上顎についた矯正装置で舌が回らず喋ることが出来なくて大変でした。しかし、渡辺美恵子先生のユーモラスなキャラクターに助けられて楽しく、そしてあっという間の7年8か月でした。4月から社会人1年生になります。笑顔に自信を持って頑張ってきます。渡辺先生、内田先生ありがとうございます。

患者さま Mさま ー矯正ー

「接客業なので、以前から口元は気になっていました。前歯に隙間があり、また1ヶ所、噛み合せが悪く、気になって思いっきり笑えないのが悩みで、いつも口元を隠して笑っていました。」とのこと。矯正治療を始めて3年、2年の装着期間を終えて、只今、保定中です。「やっと、思いっきり笑顔でお客様とお話ができるのが、とても嬉しい」とおっしゃっていました。