待合室から ー人生の大先輩のご紹介ー

筑紫野市 歯医者 歯科医院 の 内田歯科医院です。今月は、人生の大先輩である、お二人をご紹介致します。

まずは、太宰府御笠の山本美土様(82才)。山本様は、ボウリング、コーラス、盆栽サークル、フェイスブックまで楽しまれています。

ボウリング歴は、40年。13ポンドのマイボールで、週1回の練習は欠かしたことがありません。レディースリーグ戦(12人、50才代~80才代)にも参加されていて、一試合4ゲーム、アベレージは160、調子の良いときは、200超えだそうです。バラの柄やゼブラ柄の手作りウェアもひと際目立ちます。全国長者ボウラー番付(女性編)では、82才の山本様もまだまだ小結。横綱は、94才の方でした。

続けている理由は?ストライクが出た時の晴々とした気持ちや高得点を叩き出した時の高揚感が忘れられずに膝が痛くても歩けるのだったら休まずに毎週通います、とのこと。盆栽サークルでは、都府楼焼の陶芸家である娘さんに習って、自作の鉢で盆栽を楽しんでいらっしゃいます。また、フェイスブックやタブレットも自由自在にこなしていらっしゃいます。フェイスブックでは、自慢の料理やお庭の草花の写真のアップ、それ以外に、普通の女学生がどんな風に戦争時代を過ごして来たかを思い出話として語っておられます。残念なことは、同級生でフェイスブックを見てくれる人がいないという事だそうです。興味のある方は、フェイスブックを覗いてみてください。

ひ孫ちゃんのために作ったコスプレ

自作のウェア

自作のウェア

私は、歯医者さんというと、なんとなく避けたくなる気持ちでした。それで恥ずかしい位歯がガタガタで、どうしようもなくなり内田歯科医院様に飛び込みました。すると、どうでしょう、先生の優しさ、丁寧さに今までの不安が一変に払拭されました。早く来ればよかった。先生を随分、悩ませましたが、今は、大口をあけて笑う事が出来るようになりました。

内田先生ありがとうございました。   山本美土様(82才)


次にご紹介するのは、津古在住のN様 (80才)。

写真を見ていただくとおわかりのように、N様は、もう11年もジョイフル・スーベニール(略称J・S)という男性合唱団で活動されています。J・Sは、平成10年4月、同僚、友人など11名で発足。『何か趣味を通じて社会に貢献できないか!』との高い目標を掲げてのスタートだったそうです。現在、団員63名、平均年齢73才、最高齢者88才(医師)、福岡市及び近郊在住者で60代以上の愛好者で構成されています。

練習日    毎週木曜日18:00~20:00

練習場所   博多区東光1丁目(株)正興電機製作所 8F大ホール