待合室から ー患者さまの声ー

患者さまの声 1

歯科は痛くなったら行く所と思っていたので早くから差し歯になっていました。主人が先に内田歯科に行き、勧められました。1回目は悪い所を全部治すのに2、3ヶ月かかりましたが、院長先生に定期検診の必要性を説明され、3ヶ月おきに受診することにしました。小さな虫歯だと、1,2回で終わりますし、歯を大切にしようという気持ちにもなります。治療代も時間もかかりますが歯石をとってもらった後のさわやかさは、とても気持ちよいです。放っておいて、大きな虫歯になることを考えると治療代も安いと思います。インプラントには恐怖感がありますし、総入れ歯も嫌ですし、自分の歯を大事にしていこうと思っています。


患者さまの声 2

私は中学の頃、山家~朝倉街道までよく歯科へ通っていました。何回行っても終わらなかった記憶があります。遊びたくても歯科通いで遊べなかった事も多々ありました。子どもを産んだら絶対に歯科通院だけはさせたくないと決めていました。ですから、子どもが生まれて、3歳前位から定期検診には行っていたと思います。はじめは、別の歯科へ行っていましたが友人から内田歯科を紹介してもらいました。

小学校に入ってからは、春夏冬休みには必ず行くようにしました。そんな子どもたちも長女は高3、長男高2、二女中3、三女小6、になりました。小学校の頃は治療の時も何回かありましたが、最近は1回で終了がほとんどです。

《定期検診のメリット》

  • 早期発見、早期治療ができる 2. 歯みがき指導を受ける事で歯みがきの大切さを学ぶことが出来る
  • 習慣づけることができる 4. 検診代がかかるように思えるが虫歯ができるほうが費用はかかると思う
  • 食べたいものは何でも気にせず食べることができる

 

《内田歯科に決めた理由》

  • 先生の目が優しい(怖いと治療も痛い気がする)
  • 先生の患者さんに話す口調が優しい
  • スタッフの方の声掛けや手技も丁寧

実は・・・。まだ通いはじめて間もない頃、スタッフの方に「先生は怖いですか?」と聞いたことがあります。

返事は「患者さんにも私たちにも優しいんですよ」と言われました。(内田先生、こんな事聞いてごめんなさい)それから季節感たっぷりの外来の雰囲気とお庭のお花を見るのがいつも楽しみです。

先生、お体に気を付けて、いつまでも素敵な先生でいてください。  山家 M様 (女性)