訪問歯科診療部より

筑紫野市 歯医者 歯科医院 の 内田歯科医院です。

“食べられなくて困っている”にもいろいろあります。

外来、訪問に関わらず、よく食べられなくて困っている、というお悩みを抱えていらっしゃる方は多いと思います。
その原因としては、「虫歯で歯が欠けている」「歯ぐきが腫れて痛い」「歯がぐらぐらで咬みにくい」「被せものが外れている」「歯がない部分がある」「入れ歯が合わない」など様々なものがあります。

しかし、要介護の方になると、それに加え、「食べ物が、飲み込みにくい」「お口が乾燥して、うまく食べ物がまとまらない」といった飲み込みの問題の場合も出てきます。しかし、ご本人がうまく症状を訴えられず、周りの方々が、お口のトラブルに気づきにくい状況も多くあります。

そのため、要介護の方のお食事の量が減ってきた、以前食べられていたものを食べられなくなった(食べたがらなくなった)といった場合は、歯科へご相談いただくとトラブルが判明することもあります。通院が困難な方においては、上記のようなお口のトラブルにご自宅で対応させていただけます。

具体的には、虫歯治療、歯周病治療、入れ歯の調整・作成、抜歯、飲み込みの訓練など外来にて行う処置のほとんどは、ご自宅で行えます。お身体の負担をできるだけ少なく、ご希望に添えるよう、患者さま、ご家族の方とご相談をさせていただきながら、治療の方向性などを決めさせていただき、それに基づき治療を行ってまいります。

また、介護者の方でも口腔ケアや入れ歯の管理など、どうすればよいのか戸惑っている方々もいらっしゃるかと思います。
そのため、当院では老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム、有料老人ホーム、ケアハウス、病院(歯科のない病院)や
居宅介護支援センターなどの職員の方を対象とした無料の講演(口腔ケア、口腔リハビリ)ならびに実技指導も行っております。お気軽にご相談ください。

(訪問歯科担当医  直江美雪)
訪問歯科診療専用窓口 080-7813-3617